鍛造の手順

画像手順
tanzo_step_01.pngメニューの左上に鍛造が追加されます。
tanzo_step_02.png無料で呼べるので、とりあえず鍛造師を呼んでみます。
tanzo_step_03.png残念な鍛造師(【素材系の鍛造師】)が来てくれたので、ちょっと別の鍛造師を呼んでみます。
(銀両50,000消費)
tanzo_step_04.pngちょっと良い鍛造師(【ベース系の鍛造師で計略系の人】)が来てくれました。
もしかしたら次は専用武器の鍛造師が来てくれるかも?
と思いながら、さらに別の鍛造師を呼んでみます。
(銀両100,000消費)
tanzo_step_05.png同じく【ベース系の鍛造師で物理系の人】だったので、ひとまずこの人で鍛造して貰います。
tanzo_step_06.png鍛造開始ボタンを押すと、基本素材と消費素材を指定する画面になります
誰かが装備している武器も選択できるので、いちいち外さなく良いので助かります。
(設定すると武将から外されるのでご注意ください)
tanzo_step_07.png鍛造ボタンを押すと、次の瞬間に一瞬だけ結果が表示されるので
見逃さないように。
tanzo_step_08.png一度成功すると、鍛造師は去ってしまいます。
廷尉になると週2回可能なようです
tanzo_step_09.pngちなみに【君主レベルが40に満たない場合、+4武器は作成できない】のですが
鍛造の場合は作成が可能です。
その代わり、君主レベルが40に到達するまでは制限が掛かってしまいます。
君主レベルが40に達すると、+4として使用できるようになるそうです
【PR】

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-12 (日) 15:18:20 (339d)